1. TOP
  2. レンガ風壁でナチュラルインテリアを演出♪クッションシートフォームブリックホワイトを取り入れた実用例

レンガ風壁でナチュラルインテリアを演出♪クッションシートフォームブリックホワイトを取り入れた実用例

クッションシート フォームブリック

レンガ貼りの壁のインテリアは、アンティークな趣を演出することが出来るので、憧れのインテリアのひとつとして人気を集めています。

海外のインテリアサイトやインテリア雑誌などでも、レンガ貼りの家やお部屋はオシャレで落ち着きがあり、見ているだけでも素敵ですよね。

そんなレンガ貼りの壁を簡単に叶えることが出来るのが、レンガ調の【クッションシートフォームブリック】です!

「DIY初心者だけど簡単に壁をレンガ調にプチリフォームすることが出来るの?」と不安に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

【クッションシートフォームブリック】は、そんなDIY初心者さんの不安も無用の簡単プチリフォームを実現することが出来ちゃうんです♪

リアルなレンガの風合いを再現した質感の【クッションシートフォームブリック】は、シール台紙を剥がして壁に貼るだけでOK!

簡単にお部屋の壁をレンガ風の壁に変身することが出来ます。

見た目は本物のレンガのようですが、クッション素材なので触るとふわふわの柔らかさ。

今トレンドのホワイトインテリアやフレンチシャビーなテイストのインテリアなんかに取り入れると、お部屋の雰囲気も一気に変わって、素敵にお部屋を演出してくれますよ♪

様々なカラーが揃う【クッションシートフォームブリック】の中でも特に今人気なのが、ホワイトカラーの【クッションシートフォームブリック】です。

ナチュラルインテリアや北欧インテリアなど、シンプルなテイストのインテリアの他にも、モノトーンインテリアといったシックな大人のインテリアにもマッチするホワイトカラーのレンガ風のデザインが、インスタグラムなどでも話題を集めているのです。

今回は【クッションシートフォームブリック】のホワイトからーを取り入れた、レンガ貼り風の壁のインテリアアレンジの実用例をご紹介します。

ホワイトカラーがお部屋を明るく。クッションシートフォームブリックホワイトの人気のヒミツ

貼るだけで簡単にレンガ貼りのインテリアが実現するレンガ調クッションシート「フォームブリック」。

今インテリア好きさんの間でも注目を集めているこの「フォームブリック」は、見た目はリアルなレンガのようなのに、実は触ってみるとふわふわのクッション素材で出来ているのが人気のヒミツです。

そのクッションシート「フォームブリック」の中でも特に人気を集めているのがホワイトカラーなんです♪

インテリアを選ばず、様々なテイストのインテリアに取り入れやすいホワイトカラーは、お部屋の壁に取り入れると明るい空間を演出し、開放感のあるスペースに見せてくれる効果もあるんです。

ナチュラルテイストや北欧テイストにもピッタリなホワイトが大人気!

ホームセンターやインテリアショップなどでも軽くて薄いブリックレンガが販売されているのを目にしますが、実際にブリックタイルを壁に貼るとなるとコストがかかってしまいます。

また、ブリックレンガを一枚ずつ壁に貼る工程は時間も手間もかかってしまうので、レンガ貼りの壁を実現させるのは大変な作業をこなさないといけないため、特に女性一人でレンガ貼りの作業をこなすのはとっても大変。

しかし、【クッションシートフォームブリック】はシールのように壁に貼るだけでいいので、女性一人でも簡単に壁のアレンジが楽しめます。

特にホワイトのレンガは、お部屋を明るく見せてくれたり、インテリアの雰囲気をぐっと素敵に演出してくれたりで、アンティークテイストなインテリアや北欧インテリアといった明るいトーンのインテリアに取り入れたいアイテム。

ホワイトカラーのクッションシート「フォームブリック」をお部屋の壁に貼るだけで、お部屋が一気にレンガ貼りのナチュラルなインテリアに変身します。

長い年月を経て朽ちたようなレンガの風合いが、アンティークな雰囲気を演出してくれるので、インテリアを上質にグレードアップしてくれますよ♪

レンガ調クッションシート「フォームブリック」を使ったアレンジ実用例

壁のレンガ風のアレンジが楽しめる【クッションシートフォームブリック】。

実際にインテリア好きの皆さんはどうやってインテリアに取り入れて、アレンジを楽しんでいるのでしょうか?

気になりますよね♪

ここでは、実際に【クッションシートフォームブリック】を使った、インテリアのアレンジ実用例を見て行きましょう!

キッチンカウンターの空白部分をレンガ貼り風に

まず最初の【クッションシートフォームブリック】例は、キッチンカウンターの壁に【クッションシートフォームブリック】を取り入れて、レンガ壁のようなアレンジにされた実用例です。

◆Before

モノトーンインテリアがお好きなこちらの方は、10帖ほどのキッチンのキッチンカウンター(高さ90cm×幅155cm)を【クッションシートフォームブリック】でアレンジされました。

【クッションシートフォームブリック】を貼る前も、このままでもとてもきれいですが、少しシンプルすぎるかなといった感じですね。

モノトーンでお部屋を統一したいということで、ホワイトの【クッションシートフォームブリック】を使ってアレンジ!

◆After

【クッションシートフォームブリック】を貼ってアレンジ後がこちら!

レンガ貼りの壁が、ナチュラルな雰囲気をプラスしていて、ナチュラルテイストなインテリア雑貨とも相性抜群ですね。

ブリックフォームを壁一面に貼るのではなく、空白の部分も残すことで、アンティークなレンガ壁のような仕上がりになっています。

【クッションシートフォームブリック】は程よい厚みがあり、ハサミやカッターで簡単にカット出来たため、壁に貼る工程もとてもスムーズに出来たとおっしゃっています。

ホワイトをべースとしたモノトーンインテリアですが、ブリックフォームを取り入れていることでクールになりすぎず、柔らかいテイストのインテリアを演出してくれていますね。

クッションシートを使った賃貸住宅の壁のアレンジはこちらを参照ください↓

賃貸住宅の壁でもプチリフォームが楽しめる!マスキングテープを使った「クッションシート」の壁アレンジ術をご紹介

キッチン背面のシェルフをレンガ貼りアレンジでナチュラルテイストに

こちらの方は、ナチュラルテイストのホワイトインテリア風キッチンの背面にあるシェルフの下の部分をレンガ貼り風にアレンジされています。

キッチンに並べられている調味料ボトルやキッチンアイテムもオシャレなものばかりで、どう変身するかが楽しみですね♪

◆Before

ホワイトでまとめたキッチンのワンスペース。

シンプルなテイストで揃えられたキッチンアイテムたちでスッキリした印象ですね。

【クッションシートフォームブリック】がかわいいから、という理由でキッチン背面のシェルフ下のアレンジに取り入れられました。

◆After

キッチン背面のシェルフ下をホワイトの【クッションシートフォームブリック】を貼ってアレンジ!

ホワイトのレンガ調にアレンジすると、カフェのようなおしゃれな空間にチェンジしました。

こだわりのキッチンアイテムも、レンガ貼りのような背面にピッタリで、一層かわいく見えますね♪

【クッションシートフォームブリック】を取り入れるだけで雰囲気が変わったと、大変喜ばれているようです。

このように、ちょっとした空間でもフォームブリックを貼るだけでぐっとオシャレにアレンジすることが出来ますよ!

<注意>【クッションシートフォームブリック】は高温の環境下ではご使用出来ません。火災などの事故防止のため、火を使ったり高温になる場所には貼らないようにして下さい。

<キッチンのコンロまわりのアレンジはこちらがおすすめ☆>

*レンガや石目のシートがコンロまわりを演出→イラストレーションシート

*ブリックタイルの質感をリアルに表現!→ブリックタイルシート

レンガ貼りアレンジでモノトーンインテリアにアクセントを

スタイリッシュなモノトーンインテリアがとてもオシャレなこちらの方。

シンプルでこだわりいっぱいのインテリアアイテムが並ぶこちらのお部屋は12帖のLDK。

抜群のセンスですでにオシャレな雰囲気いっぱいのインテリアですが、【クッションシートフォームブリック】を取り入れてさらにオシャレにグレードアップします!

◆Before

以前より立体的なレンガ風のクッションシートが気になっていたそうで、LDKの壁を【クッションシートフォームブリック】でアレンジされました。

ホワイトでまとめられたインテリアアイテムと、モノトーンの小物類がハイセンスですが、真っ白なシンプルの壁をレンガ風にアレンジすることでどう変身するのでしょうか?

◆After

こちらが【クッションシートフォームブリック】を取り入れたアレンジ後です。

LDKの壁の高さ70cm×幅185cmのスペースに【クッションシートフォームブリック】を貼りました。

(家具などが置いてあって見えない部分には貼らず、見える部分のみ貼っています)

気にされていたクッションシートの厚さも【クッションシートフォームブリック】なら程よい厚みがあるため、思っていたよりもしっかりしていたと満足されています。

シンプルモダンなモノトーンインテリアが、レンガ貼りの壁のアレンジをプラスすることで、アクセントにもなってさらにセンス良く仕上がっていますね♪

お部屋がオシャレなショップのような上質のインテリアに変身しました。

クッションシートフォームブリックで腰壁風アレンジを実現

ホワイトインテリアに憧れているというこちらの方は、お部屋の壁を真っ白にしたいという希望を実現させるため、7.5帖のお部屋の向かい合う壁の両面に【クッションシートフォームブリック】を貼って、腰壁のようなアレンジをされています。

ホワイトの【クッションシートフォームブリック】を壁の両面に貼って、お部屋の中をレンガ貼りのような素敵なホワイトインテリアに変身♪

朽ちたような質感を演出したホワイトの【クッションシートフォームブリック】がお部屋をフレンチシャビーなテイストに仕上げています。

【クッションシートフォームブリック】のサイズが、貼りたかったスペースのサイズとピッタリだったため、カットせずに使うことが出来たということで、仕上がりもとてもきれいですね。

こちらの方も【クッションシートフォームブリック】の厚さにびっくりされたそうで、ご友人にもオススメされたほど気に入られているようです。

適度な厚みがリアルなレンガの風合いを演出しているので、見た目は本物のレンガのように見えるのですね♪

離れて見てみると、本物のホワイトレンガを使ったレンガ貼りの壁のようですね!

憧れのホワイトの壁も、【クッションシートフォームブリック】を取り入れることで、お部屋のアクセントにもなって、シンプルだった壁も一段と素敵になりました。

こだわりのインテリアアイテムを置いて、シックな雰囲気のホワイトインテリアがより一層オシャレに変身!

簡単DIYでお部屋のインテリアを海外インテリア風にイメージチェンジ

インスタグラムで【クッションシートフォームブリック】を知ったというこちらの方は、LDKと書斎を仕切る壁(高さ108cm×幅180cm)と小上がりの下に【クッションシートフォームブリック】を8シート分貼ってアレンジされています。

これまでご自身でアレンジされた場所をペイントしてアレンジされていたそうですが、今回は『カットして貼る』だけでお部屋のイメチェンを簡単に出来たので、大変満足されています。

憧れの海外インテリアのようなお部屋に変身されました。

こちらの方のように、インスタグラムなどSNSで【クッションシートフォームブリック】を知って、DIYでプチリフォームに挑戦してみよう、という方も大変多く、簡単にお部屋のイメージチェンジが楽しめるので、大変人気のアレンジアイテムとなっているんです♪

レンガ風クッションシート「フォームブリック」で簡単プチリフォームを実現

レンガ風クッションシート「フォームブリック」をご紹介しましたが、いかがでしたか?

リアルなレンガのように見えるフォームブリックは、クッションシートなので安全性もバツグンで低コストで壁のプチリフォームが楽しめます。

様々なデザインのフォームブリックを組み合わせて壁のアレンジを楽しんだりも出来るので、お部屋のプチリフォームを簡単に実現させることが出来ますよ♪

Dream Stickerでは、レンガ風クッションシート「フォームブリック」を取り揃えております。

フォームブリックをお探しの際は、ぜひサイトをチェックしてみて下さいね♪

\ SNSでシェアしよう! /

Dream Stickerの注目記事を受け取ろう

クッションシート フォームブリック

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Dream Stickerの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 新商品!【クッションシートフォームサブウェイタイル】の基本的な貼り方をご紹介

  • 子供部屋をキュートにアレンジ♪キッズにおすすめウォールステッカーをご紹介

  • 《クッションシート フォームタイル》を使った安心安全なプチリフォーム

  • 夏休みにはお子さんと一緒にプチリフォーム!クッションシートで出来るお部屋の安全対策アイデア

  • タイルシールで作るモノトーン風キッチン。【モザイクタイルシール】を使ったプチリフォーム術をご紹介

  • カフェ風インテリアにオススメ♪貼るだけでOKの黒板ウォールステッカーはいかが?