1. TOP
  2. 水回りにも使えるメタルタイルシール『Metalmo(メタルモ)』 貼り方とアレンジ術のご紹介

水回りにも使えるメタルタイルシール『Metalmo(メタルモ)』 貼り方とアレンジ術のご紹介

メタルの質感をリアルに再現した、新感覚のメタルタイルシール『Metalmo(メタルモ)』
ソリッドなメタルのイメージをインテリアに取り入れられるメタルタイルシール メタルモは、シールタイプのメタルタイルシールで施工も簡単です。
今回は、メタルタイルシール『Metalmo(メタルモ)』の基本的な貼り方や、メタルタイルシールを使ったアレンジの実用例を紹介いたします。

メタルタイルシール『Metalmo(メタルモ)』の基本的な貼り方

メタルタイルシール メタルモ 貼り方 シール式

メタルタイルシール『Metalmo(メタルモ)』は、メタルタイル貼りのアレンジが楽しめるタイルシールです。
シール状になっており、はくり紙をはがして貼るだけで簡単にメタルタイル貼りの壁が完成します。
タイル地や化粧合板など平滑な面に、きれいに貼ることができます♪

メタルタイルシールメタルモ 貼り方 図解

貼り方はとても簡単!
まずは、貼り付けたい面のホコリなどをきれいに拭き取ります。
メタル タイルシールを、貼りたい場所のサイズに合わせてカットし、サイズ調整をします。
タイルシールのはくり紙を少しずつはがし、タイルシールをタオルなどで押さえながら粘着面をしっかりと貼り付けて行きます。
最後に、粘着面に気泡が入らないよう、再度しっかりと押さえながら貼り付けると、完成です!

メタルタイルシールの貼り方のポイント①:目地に沿ってカッターなどでカットOK!

メタルタイルシール メタルモ モザイクスモール 商品画像

メタルモは、これまでのタイルシールと違い、タイル部分はハサミやカッターでカットができない仕様になっております。
そのため、サイズ調整をする際は、メタルタイルシールの目地部分をカットするようにしてください。
目地部分はハサミやカッターでカットが可能です。
メタルタイルシールの目地部分を折り返してカットすると、折れ目に沿ってカットしやすくなります。

メタルタイルシール メタルモ 目地 カットの仕方 図解
モザイクタイル型のメタルタイルシールは、端の部分をまっすぐに揃えたい時は目地部分に沿ってカットしていただくことができます。

メタル タイルシールの貼り方のポイント②:モザイク・ブリック・ヘキサゴン型はそのまま貼ってデザインを楽しんで

メタルタイルシール メタルモ モザイク型 商品画像

モザイク型、ブリックタイル型、ヘキサゴン型のメタル タイルシールは、タイルを交互に組み合わせたようなデザインとなっております。
そのため、モザイクタイル型のメタルタイルシールと違って、端の部分をまっすぐ揃えるためにタイル部分をカットしたい場合は、市販のタイルカッターなど、タイルをカットするための工具が必要となります。
カットした後は断面が鋭利になりますので、触れてケガをしないように注意し、必要に応じてヤスリなどでけずってください。

メタルタイルシール メタルモ ブリック型 商品画像

カウンターキッチンのシンク前など、横の幅が長い壁をアレンジされる場合は、ブリックタイル型だと繋ぎ合わせが簡単で、見た目もすっきりしておすすめです。

メタルタイルシール メタルモ ヘキサゴン型 商品画像

ヘキサゴンタイルは、インテリアでも今トレンドのアイテムです。
そのため、タイル貼りアレンジだけでなく、壁のアクセント代わりに、そのまま貼ってヘキサゴン型の形を楽しんだりもできます。

メタルタイルシールのサイズ調整があまり必要ない広い壁に貼ったり、メタルタイルシールをインテリアオブジェのように取り入れたりする場合は、ヘキサゴン型がおすすめです。

貼り方は簡単!耐水性にも優れたメタルタイルシール『Metalmo(メタルモ)』

メタルタイルシール メタルモ 水ハネ お手入れ タオル

メタルタイルといえば、水ハネのあとがついてしまったり、水に濡れて錆びてしまうという印象が持たれがちです。
メタルタイルシールは、アルミ素材なので水や熱に強く、水ハネが気になる場所にもお使いいただけるタイルシールです。
汚れたら固く絞ったタオルなどでさっと拭いていただくだけでお手入れ完了!

壁だけでなく、家具や棚などの家財道具などにも付いてしまった傷や汚れの目隠し代わりに貼って、メタリックなテイストにイメチェンできますよ♪
メタルタイルシールの表面には、スクラッチ加工と呼ばれる細かい傷の加工が施されています。
スクラッチ加工を施すことで、メタルのマットな質感やメタル特有の輝きをリアルに再現しています。

メタル タイルシール メタルモ ホワイト 表面 商品画像

また、モザイクタイル型のメタルタイルシールMS-06MS-07は表面にスクラッチ加工ではなく、ブラック・ホワイトの塗装がされており、マットな質感でインテリアをアレンジすることができます。
メタルの硬質な感じとワントーンのカラーが、スタイリッシュさを演出します。

これまで水濡れが気になってメタルタイル貼りができなかった、キッチンや洗面スペース、トイレなども、メタルタイルシールでスタイリッシュな雰囲気にアレンジができます。

◆メタルタイルシール『Metalmo(メタルモ)』の詳細はこちら
→ スタイリッシュ&クール、新感覚のメタルタイルシール『Metalmo(メタルモ)』新発売!

メタル タイルシール『Metalmo(メタルモ)』のアレンジ別貼り方をご紹介

メタル タイルシール メタルモ アレンジ術 実用例

はくり紙をはがして貼るだけで、メタルタイル貼りアレンジが楽しめる、『Metalmo(メタルモ)』。
貼り方もとても簡単なので、DIY初心者の方でも失敗なくタイル貼りのプチリフォームが楽しめます。

どのようにメタルタイルシールを取り入れたらいいのか、気になりますよね。
実際にメタルタイルシールを取り入れたアレンジや貼り方を紹介いたします。

洗面スペースにモノトーンのメタルタイルシールでホテルライクなアレンジに

メタルタイルシール メタルモ モザイク MB-05 ホテルライク アレンジ

洗面スペースでよく聞かれるお悩みが、水ハネが気になる場所のお手入れです。
『Metalmo(メタルモ)』は、耐水性が高いため、水ハネが気になる場所にとってもおすすめのアイテムなんです。
洗面まわりに貼って、普段のお掃除もタオルなどで拭き取るだけでOK!
水回りのお手入れストレスも激減します。

ホテルライクやシンプルテイストがお好きだという方には、ブラックやシルバーのスクエアタイプのメタルタイルがちりばめられたデザインがおすすめ。
モノトーンカラーが水回りにメリハリをプラスし、洗面スペースをすっきりとした印象に演出します。

モザイクタイル型のタイルシールなので、目地部分をカットしてサイズ調整し、貼るだけで洗面まわりがメタリックなアレンジにイメチェンします。

使用商品はこちら → メタルタイルシール『Metalmo(メタルモ)』モザイク(MB-05)

ブラックのワントーンカラーのメタルタイルシールはソリッドな印象に

メタルタイルシール メタルモ モザイクスモール MS-07 洗面 アレンジ

ブラックワントーンカラーが落ち着いた印象を与える、ブラックのモザイクタイル型のメタルタイルシール。
モノトーンインテリアや男前インテリアにもぴったりなデザインです。

メタルの質感が重厚さをプラスし、インテリアをソリッドな印象に演出します。
シルバーのメタルタイルとはまた違った、高級感のあるマットな質感のブラックカラーは、シンプルすぎて寂しいかな?と感じる洗面スペースにおすすめです。

洗面台前の平滑な面に貼ると、ブラックのカラーが際立ってきれいな仕上がりに。
明るさが欲しいスペースも、アクセント代わりにブラックをプラスすることで、暗くなりすぎません。

使用商品はこちら → メタルタイルシール『Metalmo(メタルモ)』モザイクスモール(MS-07)

ダイニングの壁にマットなメタルタイルシールをアクセントクロス代わりに

メタルタイルシール メタルモ モザイク MB-05 ダイニング アレンジ

『Metalmo(メタルモ)』はラグジュアリーインテリアにもおすすめです。
ダイニングスペースにモダンなテイストをプラスしたい時、シルバーのメタルタイルシールをプラスすると、明るさと上品さをプラスします。

広い壁にアクセントクロスのように取り入れると、細かいサイズ調整も不要なのでタイルシール同士を繋ぎ合わせて貼るだけで、メタルタイル貼りの壁アレンジが完成します。
海外インテリアのようなスタイリッシュで洗練された雰囲気をインテリアに取り入れることができますよ♪

使用商品はこちら → メタルタイルシール『Metalmo(メタルモ)』モザイク(MB-05)

ブラックの目地のメタルタイルシールがシンク回りをモダンに演出

メタルタイルシール メタルモ モザイクスモール MS-01 シンク回り アレンジ

『Metalmo(メタルモ)』には、目地がアクセントになったメタルタイルシールもご用意しております。
目地部分が際立ったデザインは、シンプルインテリアだけでなく、ナチュラルインテリアにもマッチするデザインです。
ガラスタイルや素焼きタイルのタイル貼りアレンジとは違って、無機質でモダンな雰囲気をプラスすることができます。

小さなモザイクタイル型のメタルタイルシールは目地部分をカットできるので、サイズ調整もしやすく、洗面まわりのチャイルドミラーに貼ってアレンジするのもおすすめです。

使用商品はこちら → メタルタイルシール『Metalmo(メタルモ)』モザイクスモール(MS-01)

小物アレンジにもメタルタイルシール『Metalmo(メタルモ)』を取り入れて

メタルタイルシール コースター 小物 リメイク アレンジ

メタルタイルシールが気になるけど、実際にどんなアイテムなのか気になる・・・、壁に貼る前に練習として実際に何かに貼ってみたい・・・という方には、メタルタイルシール1枚入りがおすすめです。

たとえば100均ショップなどで手に入るコルクや木製のコースターに貼って、メタルタイル貼りのコースターにアレンジしたり、ウッドトレイに貼ってリメイクしたり・・・。
小物類のアレンジにもお使いいただけますよ♪

簡単な貼り方でアレンジできるメタルタイルシール『Metalmo(メタルモ)』をご活用ください

メタルタイルシール メタルモ モザイクスモール MS-02 アレンジ 実用例

はくり紙をはがして貼るだけで、メタルタイル貼りアレンジができるメタルタイルシール『Metalmo(メタルモ)』の貼り方や、アレンジ術、いかがでしたか?
メタルモというネーミングは、メタルモザイクタイルシールから名付けられており、モザイクタイルシールと同様、本格的なタイル貼りアレンジにご活用いただけるアイテムとなっております。

これまでにない新感覚のタイルシールの、『Metalmo(メタルモ)』。
水回りにもお使いいただけるメタルタイルシールは、キッチンやトイレ、洗面スペースといった水ハネが気になる場所のアレンジにもぴったりです。
また、インテリアのちょっとしたアクセントとしてプラスすると、スタイリッシュにインテリアを演出します。

メタルのソリッドな質感でインテリアをすっきりと見せる『Metalmo(メタルモ)』、ぜひアレンジにご活用ください。

メタルタイルシール『Metalmo(メタルモ)』はこちら → メタルタイルシール『Metalmo(メタルモ)』商品一覧

\ SNSでシェアしよう! /

Dream Stickerの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Dream Stickerの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【ランタンタイルシールMUSE】を使ってかんたん小物リメイク♪

  • クッションシート フォームブリックの貼り方と実用例

  • 壁紙シールで叶う、憧れのレンガ壁♡簡単インテリアアレンジ

  • ニトリネットにて、メタルタイルシール・リアルストーン タイルシールの販売がスタートしました!

  • アレンジの参考に<2>場所別クッションシートの使用枚数の目安について

  • 三角タイルで水回りをイメージチェンジ♪【モザイクタイルシールトライアングルTRI】のご紹介